お知らせ
Information
HOME >  お知らせ >  【第2回】皮膚科医によるフットケアに必要な皮膚と爪の見方と治療の実際講座

【第2回】皮膚科医によるフットケアに必要な皮膚と爪の見方と治療の実際講座


イベント名:第2回 皮膚科医によるフットケアに必要な皮膚と爪の見方と治療の実際講座
日時:2019年8月17日(土)13:30-17:00
場所:かながわ県民センター(JR横浜駅きた西口徒歩4分)
住所:〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2

地図:http://www.pref.kanagawa.jp/docs/u3x/cnt/f5681/access.html

医療・介護・サロン分野におけるフットケアを皮膚科の視点から本格的に学べる専門講座

フットケアの基本は、目で見て触って確認することです。

そのなかでも「目で見る」ことから得られる情報は、とてもたくさんあります。

そんな足の状態をもっとも物語っているのが皮膚と爪です。

特に、フットケアスペシャリストとして、その疾患を知っておくことは、患者さま・お客さまの足の状態をより的確にアセスメントするために重要です。

本講座は、皮膚科の中でも数少ない「足」を専門とするドクターから直接学べる講座です。

今年は、テレビ出演でもご高名なお二人の先生をお招きすることが叶いました。

明日からのお仕事に役立つこと間違いなしです。こんな贅沢な時間をともに過ごしませんか。

★日本フットケア学会認定 フットケア指導士 更新単位(5単位)承認を得た講座になっております。

講師

高山 かおる 先生 プロフィール

講師

高山かおる

JTFA理事
済生会川口総合病院 皮膚科主任部長

東京医科歯科大学大学院 皮膚科学教室特任講師
1995年 山形大学医学部卒業 医学博士 皮膚科専門医
フットケア学会評議員 接触皮膚炎・皮膚アレルギー学会評議員

東京医科歯科大学附属病院にて足の問題を根本から解決するための装具外来、メディカルフットケア外来、歩行教室を併設するフットケア外来を開設。
健康な足を保つ重要性について著書や講演、マスコミを通して啓発をおこなってきたが、活動を広げる目的で一般社団法人足育研究会を設立。

著書に「皮膚科医の教える本当に正しい足のケア」(家の光社)
「巻き爪、陥入爪、外反母趾 特効セルフケア」(マキノ出版)

今井 亜希子 先生 プロフィール

講師

今井亜希子

ひかり在宅クリニック(横浜市)

東京医科歯科大学大学院 皮膚科学教室 非常勤講師
医学博士 皮膚科専門医
一般社団法人足育研究会 医療部会 経営企画委員

横浜市内の在宅療養支援診療所で訪問診療に携わる。

東京医科歯科大学医学部附属病院のほか神奈川県内の複数の総合病院でフットケア外来を担当。

足爪の変化・皮膚の角化と運動機能との関係を検証する臨床研究活動も行なっている。

詳細情報

講座名:第2回 皮膚科医によるフットケアに必要な皮膚と爪の見方と治療
講師:皮膚全般(見分け方)/高山かおる 先生  爪編/今井亜希子 先生

日時:2019年8月17日(土)13:30-17:00
場所:かながわ県民センター(JR横浜駅きた西口徒歩4分)
住所:〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2

参加費

※JTFAにご入会いただくとお得になります。 会則などは こちらのページ をご参照ください。

JTFA協会正会員価格

19,440円
(税込)

一般価格

27,000円
(税込)

一般価格
(同時会員入会)

24,440円
(税込)

※同時ご入会の場合は入会金が免除となります。
※再受講の場合、参加費は半額となります。

キャンセル規定

キャンセル料は以下の通り頂戴いたします。

  • 2日前〜当日・・・参加費用の100%
  • 9日前~3日前・・・参加費用の50%

お申し込み

お申し込みは締め切りました。

連絡事務局

(社)日本トータルフットマネジメント協会(JTFA)
〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-22-3 伊藤ビル8F

お問い合わせはこちら >